世の中が大きく変わる中、ピンチをチャンスに変える
新型コロナウィルス感染拡大防止によって、学校休校や3密のところは休業要請などで日本や世界が大きく変わり、子ども達の生活も変わっています。当塾も22日よりオンライン授業になりました。

 学校休校による子どもたちの学習の停滞が気になりますが、学校の課題と各自の課題を学習計画表(通称GK表)に記入しながら計画的に取り組んでいます。勉強を通して「PDCAサイクル」を身につけることで、将来仕事のできる人になってほしいと思っています。
P(Plan 計画)月間・週間・1日の各教科何ページをどれだけ勉強するかを細かく立案し記入。
D(Do 実行)計画に沿って今日やることや今やることは明確になって実行。GK表に記入
C(check 評価)計画通りにやれていたかの確認。
A(act 改善)計画通りにできなかったところの原因を見つけて修正し、次の計画へ。

世界で起こっていることを知ることは大事です。しかし自分のコントロールできないことを考えても答えは見つかりません。マイナスと言われる状況の中、自分のできることを確実にやり遂げる人はピンチをチャンスに変えることができる人であると思います。
ピンチをチャンスに変え、社会で輝いて活躍する人をたくさん育てたいと思います。さらに社会に貢献することで、今よりもっと安心で安全な世界が実現されるでしょう。